FOODS

WORKS

フード撮影は東京のSTUDIO P-BOUZU

生鮮食品やメニュー店頭パネル、ホームページ、料理本などの撮影をいたします。
食材や料理が醸し出す“シズル感を大切に大切に”表現します。写真ひとつ、見せ方ひとつで集客や売上に違いが生じます。お客様の心をつかむ料理写真はピーボウズにお任せください。出張での料理シーン撮影、スタッフ撮影、店舗撮影も一緒にお任せいただけます。フードコーディネーター、フードスタイリストの手配も可能です。

  • ライスグラノーラ・イメージ撮影
  • 鉄板焼き(銀座)
  • 岩塩&トマトイメージカット
  • 寿司屋
  • エッグノックカクテル・イメージカット
  • アラカルト
  • ソライナ様(プロテイン)
  • 鉄板ステーキなど(銀座)
  • お弁当撮影
  • アラカルト
  • ケーキ撮影(出張)
代表フォトグラファー 河⼝ 朋輝

 

KAWAGUCHI TOMOKI

代表フォトグラファー

河⼝ 朋輝

1975年
京都市⽣まれ
1997年
⿓⾕⼤学 経済学部 卒業
2000年
⽇本写真映像専⾨学校 写真学科 卒業
2000-03年
東京にて出版社勤務後、
カメラマンアシスタントとして現場で活動
2004年
フリーランスとして独⽴
2007年〜
STUDIO P-BOUZU 設⽴

⼈物撮影・商品撮影・フード撮影がメイン。

初めまして、撮影スタジオ・ピーボウズ代表の河口朋輝と申します。
当スタジオはお客様にご満足頂けるよう“何事においても誠心誠意、尽力する”を一番に考えており、この気持ちに共感いただけるお客様と一緒にお仕事をさせていただける事にやり甲斐を感じております。
現在は会社案内、カタログ、パンフレット、書籍、学校案内、Web、ポートレートなどにおいて広告を中心に人物、商品、店舗社屋、フード撮影(メニュー)などの写真撮影や動画撮影の案件も手掛けております。
“フリーランスカメラマン・河口朋輝の撮影スタジオ”ですので、“受注~撮影~納品~アフターフォロー”すべてにおいて、迅速かつ柔軟な対応で、お客様のご意向やご要望に沿うことができます。
撮影実績やSTUDIOページをご覧いただき、ご依頼を頂けましたら嬉しく思います。
また、これを機に末永いお付き合いをさせて頂けましたら幸いです。